top 会員企業案内 観光案内 商工会の業務 商工会概要 お問い合わせ

TMO

TMOとは、Town Management Organization(ティー・エム・オー)
Town=街・まち、Management=管理・運営する、Organization=組織・団体、の略で
ひとことでいえば「街(まち)を元気にする」ためにいろいろな活動を行なう組織のことです。

商店街、行政、住民その他事業者等の地域を構成する様々な主体が参加し、
広範な問題を抱えるまちの運営を横断的・総合的に調整・プロデュースし、
中心市街地の活性化と維持に主体的に取り組みます。

TMOになれる組織は

TMOの運営主体となれる組織は
商工会、商工会議所、第三セクター特定会社(中小企業が出資している会社であって、大企業の出資割合が1/2未満であり、かつ地方公共団体が発行株式の総数又は出資金額の3%以上を所有又は出資している会社)
第三セクター公益法人(基本財産の額の3%以上を公共団体が拠出している財団法人)
上記の団体が市町村の基本計画に即しつつ、TMO構想(中小小売商業高度化事業構想)
を作成し、市町村の認可を受けるとTMOと呼ばれるようになります。
 

コアスタッフ
TMOの活動を住民の皆様と共に行う「コアスタッフ」のご案内です。

 

TMO-まちづくりのあゆみ

・平成6年(1994年)10月
西本通商店街協同組合(平成2年設立)が国道沿線でパティオか集積店舗をつく
り商店街の活性化を図りたい旨町に相談。

・平成7年(1995年)1月
再開発事業の導入について道と相談。

・平成7年(1995年)5月
まちなみデザイン推進事業の導入(大樹町商店街活性化推進協議会が事業主体)。

・平成8年(1996年)6月
「市街地総合再生計画」着手。
事業主体が大樹町、計画面積18ha。策定委員会とワークショップを開催。
住民参加型のワークショップを取り入れ、都市機能の将来展望を見据えた
大樹町中心市街地マスタープランを作る。
(都市機能の拠点形成〜大樹マザーステーション
市街地景観の整備〜国道236号街路、商業の活性化〜集積店舗
河川整備〜歴舟川)

・平成9年(1997年)
計画面積拡大。18ha→31ha。

・平成9年(1997年)4月
「市街地再開発事業基本計画」着手。
事業主体が大樹町、ワークショップを開催。
実現性の高い交通公園周辺地区を商業の核として計画。

・平成9年(1997年)6月
役場内に「市街地開発推進室」設置。(平成13年7月廃止)。

・平成9年(1997年)8月
「住民参加のまちづくりセミナー」開催。

・平成9年(1997年)10月
協同組合大樹ショッピングプラザ設立。
ショッピングセンター事業の主体予定(平成12年11月事業主体断念)。

・平成10年(1998年)5月
「中心市街地活性化シンポジウム」開催。

・平成10年(1998年)7月
中心市街地活性化法施行。

・平成10年(1998年)9月
「中心市街地活性化基本計画」策定作業着手。

・平成10年(1998年)10月
「タウンマネージメント構想(TMO構想)」策定作業着手。
施行された「中心市街地活性化法」に基づき、市街地の整備や商業などの活性化
事業を含む基本計画およびTMO構想の策定をまとめる。
(商工会がTMOの受け皿になる、
大樹町中心市街地活性化推進協議会ほか、一般公募の町民や各団体の職員
による中心市街地基本計画策定委員会などが計画の策定に取り組む)。

・平成11年(1999年)9月
基本計画策定 計画面積47ha。
国の受理日 10月4日。(道内6番、全国172番)

・平成12年(2000年)2月
2月29日 大樹町商工会より大樹町にTMO構想提出。

・平成12年(2000年)3月
3月10日 大樹町商工会がTMO認定団体となる(道内1番、全国32番)。
マザーステーションの考えかたが評価され、国の「歩いて暮らせる街づくり」モデルプロジェクト地区に選ばれる。

・平成12年(2000年)4月
TMOコアスタッフ体制スタート。

・平成12年(2000年)6月
6月7日 TMO計画(商業基盤複合施設)認定申請。
6月26日 TMO計画認定(道内第1号、全国19号)。

・平成12年(2000年)11月
ショッピングセンターの事業主体を協同組合から商工会に変更。

・平成13年(2001年)3月
商業基盤複合施設(大樹町経済センター)完成。

・平成13年(2001年)5月
5月30日 TMO計画(ショッピングセンター)認定申請。
7月26日 TMO計画認定(道内5号、全国55号)。

・平成13年(2001年)12月
ショッピングセンター(大樹ショッピングセンターコスモール)」完成。

・平成14年(2002年)2月
TMOカード会設立。フレンズカード誕生。

・平成14年(2002年)3月
3月1日 ショッピングセンター「コスモール」オープン。

・平成14年(2002年)8月
道の駅に認定「コスモール大樹」(道内75番)。